MENU

 出会い系サイトは利用する際は身分証の確認作業が必要になります。
このような行程があるから、悪質な人間が入り込みにくいらしいのです。
仮に入り込んだとしても通報システムもあり、すぐに利用禁止されてしまうという事も教えられました。
まともな出会い系サイトだったら、安全性がかなり高いのはよく分りました。
サクラばまず雇っていないこと、業者も排除されているから入り込みにくい、これで心おきなくパパ活女性を探すことができるとすぐに登録をしてみたのです。
最初に登録したのがPCMAX、こちらで夢を追いかけてパパ募集をしている女性を探してみることにしました。
掲示板に肉体関係を持たないでサポートができると書き込みをしてみると、無料の掲示板のように直ぐにに山のようにメールが届くことはありません。
逆にこれが安心感に繋がっていきました。
業者とかサクラがいない証拠であり、しっかりと時間をかけていけば相手を探せる気配があったのです。
数日たってメールが送られてきたのですが、21歳の女子大生でした。
大学卒業後、ビジネス専門学校に通って専門知識を得てから就職をしたいという希望を持っているようです。
その費用がなかなか手にすることができないという事で、サポートを受けたいと考えているようでした。
会ってみなければ話を進めることもできませんから、面接という事で食事に誘ってみました。
とても真面目な雰囲気を持った女子大生、それに自分の夢を随分しっかりと追いかけていると言うのが、話しぶりからよく分りました。
彼女だったがサポートしてあげてもいい、そんな気持ちになり、こちらの条件を話たのです。
月極パパとして月に2回あって、会う毎に2万円の支払いをするというもので、彼女もお願いしますと言ってくれました。

こうして1人のパパ活中の女性と無事に知り合うことができ、食事を食べる関係を作ることになりました。